場を読む力をあなたも持っています

冬が近づくと困るのは何てったって洗濯物の乾きが遅い!!

今日は冬に入る手前の秋晴れ。洗濯物が気持ちよく乾き、嬉しい一日でした。

 

◆場を読む力をあなたも持っています

 

息子小学校中学年の頃の話です。

ある日、仕事でとても理不尽で(と感じていた)悔しく、奈落の底に落とされたようなことがあり、帰宅した日のことです。

悔しくてたまらなかったその日は、その気持ちを顔や態度に出すことはいけない、と思いいつも通りに振る舞うように帰りました。帰宅後夕ご飯を一人食べている傍で、息子が私に声を掛けて来たんです。

 

息子「ママ、何かあったの?」

私(内心びっくり、でも平常に)「え、何もないよ、何で?」

息子「だってママいつもと違う。」

私(抑えきれず)「え…(涙)…」

 

煮え切らない心の状態をまだ小学生の少年が察知してくれたのです。

 

◆その人の発するエネルギーは無意識に共鳴する

あなたもこんな経験ありませんか?

✔ 和やかな雰囲気の場で、ある一人が発した一言でその場が一瞬にして凍り付いたこと

✔ この場所に居たくないな、早くこの場から離れたいなと思う場所や部屋を感じたこと

✔ 悪口を聞かされてばかりいると、その人とはもう会いたくないな、と感じたこと

 

ネガティブなことばかり挙げていますがポジティブなことでもありますね。

✔ 暗い雰囲気だったところへ明るい人が入って来た途端にその場が華やかになった

✔ 緑豊かな空気のいい場所に行くと清々しい気持ちになる

✔ 部屋を綺麗に掃除すると心まですっきりしてくる

きっとご経験あるのではないでしょうか?

 

その時あなたは、「場(人)の持つエネルギー」を察知する力を無意識で発動しているんです。

ということは、あなたと接点のあるあの人もまた、その力を発動しているということ。

そしてそのエネルギーは、時に相手に取り良き方向へ、時に悪き方向へ共鳴させてしまうのですね。

 

我が家の息子は、母の心の状態を察知し、優しい言葉をかけてくれました。

その優しさに一気に私の心は癒され、息子の想いに嬉しく温かな気持ちになりました。

 

一度は私の心の状態が息子へ共鳴し⇒息子の優しさに私が共鳴した

 

感動の物語を話したいわけじゃなく(笑)

事実、こうして「場」の共鳴は起こるということ、ですね。

そうするとやはり、場に適した共鳴を起こしたいな、と思います^^

 

ーー

デジタルメディテーション(d.Mworkshop)開催中

◆日程:12/19(水)19:00~21:30

12/22(土)14:30~17:00

◆会場:長岡市寺島町658-303

◆参加料:¥3,000

◆ファシリテーター:金子かおり

詳細・申し込みは下記よりご覧ください

 

◆日程:12/28(金)13:15~15:45

◆会場:静岡県磐田市豊田町

◆参加料:¥3,000

◆ファシリテーター:金子かおり

こちらへご参加希望の方は、下記よりお問合せください。

受付・詳しい場所をお伝えします。

kaori@enn-nagaoka.com

まで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする